« ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 メギストリス編 | トップページ | ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 カミハルムイ編 »

ドラクエ10-盗賊クエストLv45~盗賊の心意気

ドラゴンクエスト10。

サブのLvあげやクエストをこなす傍らで、
これまでエンブレム回収を共にしたフレと
チャットで情報交換なども行うようにしている。

レベル~の職業クエストいつ配信~?とか
あこのエンブレムのボス手強いなーとか攻略法を話したり
場合によってはクエスト手伝いに行ったりとか、まぁいろいろと。

随分前のエンブレム関係のクエでご一緒したフレから
手伝って欲しいという依頼が来て、久々に対面したが、
Lv50カンストの盗賊見て、あげるのはやいですねぇとか
レベル差開いているさまに驚かれたり。
まぁこっちはいつもやってますからなぁ、仕方ない。

ただ、Lv30代のパーティーの中にひとりだけLv50が混じってるってのも
手伝いとはいえ、何気に気まずい感じがしましたが(w

 

というわけで今回はエンブレムの旅は一旦お休みで
盗賊Lv45~のクエストを中心に。
今回で盗賊王の誇りも第4話に突入。
盗賊団vsつむじ風の旅団との戦いも大詰めに入る。

ネタバレあるんで盗賊クエ第3話までクリアしている人のみ推奨。

■盗賊王の誇り 第4話『盗賊の心意気』

前回で依頼者のブデチョの正体が
伝説の盗賊マスク・ド・ムーチョである事が判明。
更につむじ風の旅団のボス・チャムールがブデチョの息子であり、
事故で母親を死に追いやったブデチョに復讐すべく、
本格的に行動を開始する。

酒場のダルルに話しかけると、旅団の連中が
ガタラの住民たちの大切なものを奪っているという話を聞き、
まずそれを取り戻して欲しいと依頼される。

盗んだ品を取り戻して、チャムールに盗賊の心意気ってもんを教えてやれー!ってことで
ノブゾウくんも行動開始。

Dq10_126

Dq10_126_2

酒場の隣の民家にいるビッチョと
町の南、木工設備付近にいるピナチョが被害を受けたらしい。

この二人から依頼を受けるが、
いずれもグルグ地下道のモンスターに奪われたとか。

大事なワッペンはさんぞくウルフ、思い出の壷はキラービーが持っている。

グルグ地下道はガタラから南の場所、
最近この地下道はすっかりケダモン狩りの名所となっていて、
入る度にケダモン狩りしてるPTが最低2,3ほど目につく。
自分もよくここに入るし、すっかり慣れた場所で
山賊ウルフやキラービーから目的の品を盗む。

キラービーってあんまり戦った事無かったが、
意外とダメージもらうんだな。わりと侮れない。

目的の二つの品を取り戻して、持ち主のところに返した後は
ダルルに報告すると、なんやらチャムールの居所を掴んだとか。

ゴブル砂漠東のどこかにある流砂の隠れ家にいるという。

Dq10_127

砂漠へはガタラからだと
カルデア山道経由で北へ、徒歩だとそれなりに長い道のり。
砂漠東のオアシスの隊商宿にルラスト設定してるなら
そこからいったほうが近い。

流砂の隠れ家の入口はちょっと分かりづらいが
岩場の窪んだ部分の奥に扉がある。

扉を開けるとイベント発生。

Dq10_128

中にいたのはチャムールに魔物ギャスモン。
話の内容的にはチャムールは自分の父親に復讐するために
魔物と契約を交わしていたようで、
母親を亡くなってしまったのは親父のせいだ!と憎しみは変わらず、
聞く耳もたずのチャムールは、ギャスモンに自らの力を求める。

その結果、チャムールは魔物の力を得てしまう。
彼を止めるため戦闘に入る。

 

■いなずまの嵐・・・!魔盗鬼チャムール戦

このボス戦では戦x2、僧のサポで挑んだ。

巨体で斧持ちだから近接系タイプだと思われたが、
こいつの厄介な攻撃は、なんといっても。

Dq10_129

いなずま。

これを毎回毎回発動させてくる。
中範囲60~70ダメほど。

最初攻めにいったノブゾウくんだが
チャムールがバカの一つ覚えみたく
いなづま連発で、僧侶だけでは回復が追いつかず、
こっちも水などで回復支援に回るケースが増えてくる。
HPに余裕があったときだけ近づいてタイガークローかましてた。
このボスにも3HIT160ダメと有効。

後はチャムールは地味にマヌーサやピオラの呪文を使う。
前衛がマヌーサに掛かって、解けだした頃にまたマヌーサ掛けてくる。

ピオラで攻撃間隔縮められると
どんどんいなずま連発してくるようになる。
この辺はボミエで行動遅くしたかったが、
回復にていっぱいでそれどころじゃなかった。

Dq10_129_2

ネームがオレンジになりだした中盤、
チャムールが戦士に怒りタゲ。
まもり230ほどの戦士さんでも通常70~80ダメほど受ける。
ここは戦士のロストアタックで何とか鎮めた。

このまま攻撃に回りたかったが、
今度は僧侶のMPが尽きかけてたのでそっちのカバーに回ったりと、
中盤以降もサポートに回る。
サポート戦士に攻めにいかせて、こっちがサポートに回るとか、
普段とは全く逆になってる(w

消耗がはげしい終盤では、
こっちもダメージ受けまいといなずまの範囲外に出ながら
僧侶のカバーに回っていた。

Dq10_129_4

チャムールがピオラかけていなずま連発攻勢に出たが、
ボミエでしっかり戻して、更に暴走ボミエで攻撃間隔延ばしてから
だいぶ余裕が持てるようにはなった。

まぁこのチャムール戦、僧侶さんは勿論
誰も死ななかったのが幸いだった。
一人でも死んでたら壊滅してたな。Lv45で受けられるにしては難易度は高め。

サポつきでボス戦挑んだのはこれが初めてだったが、
ほとんどサポートに回ってた分、
アイテムの消耗がはげしかった。
事前に水&せいすい買い溜めしておいてよかったー。

 

苦戦はしたもののなんとかチャムールを鎮めることに成功。

 

その後は「このバカ息子ーー!!」とダルルとブデチョがやってきて
チャムールを説得。

ギャスモンは姿を消したが
なんとかチャムールを正気に戻し一件落着。

今回の報酬は盗賊の必殺技!ということで期待したんだが、
ブデチョから伝承された技は「おたからハンター」だった。

ひっさつわざをはじめて習得したので
雑魚戦でも使えずに最初よく分からなかったが。

Dq10_130

Dq10_130_2

ボス戦などの長期戦で、たまにコマンド上で「ひっさつ」が表示される。

で、実際使ってみたら「お宝ゲットチャンス!」みたいに表示されたが、
このボス戦では既に盗む成功していたため、これ以上何も盗めなかった・・というオチ。
たぶんレア入手確率がアップする技なのかな。

まぁなんというか、盗賊らしい必殺技。
できれば戦闘用向きな技が欲しかったが、贅沢は言うまい。

Dq10_131  

次回 盗賊王の誇り 第5話「あこがれの盗賊王」。

つむじ風の旅団との抗争も終止符を打ち、
ブデチョから新たな試練を課せられたノブゾウくん。
だが、そこへギャスモンの魔の手が忍び寄る・・・!

果たしてノブゾウくんの運命やいかに・・・!?

フレから今日あたりLv50クエが配信されるという話を聞いたので
たぶんやってみるかもしれない。
でも今回の難易度見る限りサポだけじゃきつそうだなぁ、どうなるやら。

|

« ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 メギストリス編 | トップページ | ドラクエ10-キーエンブレム回収の旅 カミハルムイ編 »

Wii『ドラゴンクエストX』」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。